7歳を過ぎた愛犬のお口のケアに
『PETKISS(ペットキッス) 食後の歯みがきガム シニア』新発売

ライオン商事株式会社(代表取締役社長・川島 元樹)は、犬用オーラルケアガム『PETKISS 食後の歯みがきガム シニア』を、2020年2月26日(水)から全国にて新発売いたします。

1.発売の狙い

国内における飼育犬の構成比をみると、高齢期(7歳以上)のシニア犬が56.2%を占めています(2019年(一社)ペットフード協会調べ)。

シニア犬オーナーの悩みとしても、「口臭」や「硬いものが食べられなくなった」といった口腔に関する課題が挙げられるようになり(2019年 当社調べ)、犬の加齢とともにオーラルケアの重要度は増してきます。しかし、すでに愛犬がシニア犬であることから、ペットオーナーは「今からオーラルケアの習慣づけをはじめるのは無理」とあきらめがちになります。

そこでこの度、おやつ感覚で食べて噛むことで歯垢を落とすことができる『PETKISS食後の歯みがきガムシリーズ』に、シニア犬の噛む力を考慮して開発した『PETKISS 食後の歯みがきガム シニア』を新発売いたします。

2.発売日・地域

2020年2月26日(水) 全国

3.商品名・容量・価格

商品名 容量 小売価格(コ)
PETKISS
食後の歯みがきガム
シニア
超小型犬用 20本 オープン価格
小型犬用 14本

4.商品特長

①やわらかく、弱い力でも噛みやすい“波型形状”のガムを噛むことで、歯垢を除去※1。獣医師※2と共同開発。

※1 個体によって汚れ落ちの効果は異なります。歯石はとれません。
※2 当社獣医師

シニア犬でも噛みやすいように、やわらかく設計したガムベースに当社独自のブラッシング繊維を配合。弱い力でも歯に食い込みやすい“波型形状”にすることで、歯表面に密着し、歯垢を落とせるように設計しました。

【1回噛んだ場合の歯の表面とガムの様子】(一例)
モデル歯牙
ガムの様子
  • 小型犬のモデル歯牙にモデル歯垢を塗布し『PETKISS食後の歯みがきガム シニア小型犬用』を1本の歯に対して1回噛んだ後の様子。
  • モデル歯牙での実験であり、口腔内の作用と異なる場合があります。
  • 2019年当社調べ
(イメージ図)

5.商品画像

(写真左)PETKISS食後の歯みがきガム シニア 超小型犬用
(写真右)PETKISS食後の歯みがきガム シニア 小型犬用

お問い合わせ窓口
この商品に関するお問い合わせは、ライオン株式会社でお受けいたします。
<報道関係の方> コーポレートコミュニケーションセンター 03-3621-6661
<消費者の方> ライオン商事株式会社 0120-556-581