トイレ、歯みがき用品を中心に、人とペットが快適に暮らすための商品紹介サイトです。

MENU

お洗たく

ペット用の
タオルやマットなど

ペット用品の
お洗濯のポイント

ペット用品のお洗濯のポイント

お洗濯マイスターにお洗濯のコツを聞きました!

  1. ペット用品を洗うために開発された専用洗剤で洗いましょう。
  2. こまめに洗濯し、菌やアレルゲン対策をしっかり行いましょう。

ペットとひとでは汚れやニオイが違う!

ペット用品を清潔に保つには、まずはこまめに洗うことです。
ただし、ひとの衣類を洗う一般の衣料用洗剤を使っていてはペット特有のニオイまでは落としにくいのも事実です。ペット特有のニオイは「ワックスエステル」という、ひととは異なる皮脂成分を菌が分解することで発生しています。
ところが、この「ワックスエステル」は、ひと用の一般の衣料用洗剤では、なかなか落とすことができません。

ペットまわりの布製品のお洗濯のコツ

  1. ①はじめに、お洗濯できるかどうか、取扱絵表示を確認する
  2. ②洗濯前に、布製品についた毛をできるだけ落とす
    毛をできるだけ落とす
  3. ③洗濯機につめこみすぎない(洗濯機の容量の7割が目安)
  4. ④ペット用品専用の洗剤と抗菌仕上剤を使用して洗濯する
    抗菌仕上剤は洗濯機の
    柔軟剤投入口に入れて
    使用する。
    (全自動洗濯機)
  5. ⑤洗濯後は、洗濯機のくず取りフィルターから毛を取り除く
  6. ⑥洗濯後は、少しでも早く乾くよう、工夫する。
抗菌仕上剤は洗濯機の
柔軟剤投入口に入れて
使用する。(全自動洗濯機)
毛をできるだけ落とす

ペットとひとへのやさしさも気づかいポイント!

近年、各種感染症、花粉、PM2.5などの「見えない脅威」への不安はひとだけでなく、ペットにも気にかけてあげるとこも大切です。ペット用品の菌やアレルゲン対策をしっかり行い、ペットとひとの健康な暮らしを考えていくことも大切です。

ペット用品専用の洗剤と抗菌仕上剤をセットで使うのがコツ!

ペット用品専用の洗剤には、ペット特有のニオイの汚れのひとつである「ワックスエステル」を落とす力が一般の洗剤に比べて優れています。また、ペットの毛を布から離れやすくする効果もあるので、ペットの毛が気になるタオルやマットなどを洗濯するには最適。抗菌効果もあり、ペットの周りを清潔に保つこともできます。

ペット用品専用の抗菌仕上剤は抗菌効果に加え、ペット特有の菌を除菌することもできます。また、ダニのフンや死骸などのアレルゲン物質を防ぐこともできます。ペット用品専用の洗剤とセットでつかえば、抗菌効果が高まり、抗菌と除菌のダブルのしっかりとした菌対策をすることができます。

なお、洗濯前には洗い物についた毛をできるだけ落とす、洗濯機のくず取りフィルターにたまった毛を取り除くなどの手間を惜しまないことも大切です。さらに、取扱絵表示を確認してから洗う、洗濯槽に洗濯物をつめこみすぎないなどの注意点は、ひとのものを洗濯するときと同じです。

ランドリーケア

ニオイも菌もすっきり!
オーナー様の悩みを解決します!

LION ペット用品の洗剤

  1. 1.ペット特有のアブラをスッキリ落とす
  2. 2.ペットの毛を落ちやすく、付着しにくくする。

LION ペット用品の洗剤

ペット用品の抗菌仕上剤

  1. 1.菌の増殖を防ぐ抗菌効果
  2. 2.ペット特有の菌の除菌もできる
  3. 3.アレルゲン物質の付着を防ぐ

LION ペット用品の抗菌仕上剤

いつものお洗濯、こうすればもっと効果的!

抜け毛対策には…洗濯前に毛をできるだけ落とす!

抜け毛が付着したまま洗濯すると、毛がほかの洗濯物についたり、洗濯機が故障するなどのトラブルが起きることも。事前に粘着テープなどで、ある程度毛を取り除いておくひと手間が大切なのだそう。

ニオイ・雑菌対策には…洗濯後は早く乾かす工夫をする!

湿った状態が続くと、菌が増殖してニオイの原因に。風通しをよくするなど、早く乾く工夫をしてみて!

角ハンガーの場合
長いものは外側に、
短いものを内側に乾すのがポイント
パラソルハンガーの場合
洗濯物を外側に、裾をそろえないように乾して、風通しをよくするのがポイント

トリマーのお悩み、「ニオイ」と「汚れ(抜け毛)」洗剤と仕上げ剤でスッキリ!

ニオイ
体から出る脂分(ワックスエステル)は、人とペットでは成分が違います。ヒト用の洗剤では落としにくいペット特有のアブラを落とすLPTを配合で、通常の洗剤では落とせないペット特有のアブラとニオイもスッキリ!
抜け毛
毛を落ちやすく、付着しにくくする離毛促進剤LPRの働きで、洗濯物に付いている抜け毛を落ちやすくします。洗濯後にもし毛が残っていても、手で軽くなでるだけでさっと落ちてしまいます。
セット使い
『抗菌仕上剤』を使えば抗菌と除菌のダブルの菌対策に加えて、静電気防止効果によって抜け毛やアレルゲン物質がさらに付きにくく。使うたびに離毛効果も高まるので、セット使いがおすすめ。

使ってみてどうだった? Trimmer’s Voice

神宮有里子さん(Dog Salon Salt&Pepper)

とにかく「離毛効果」がすごい!

干すときにはたいたりなでたりすると、毛がスルッと落ちる! これは通常の洗剤にはない効果ですね。洗濯物に付いた毛をガムテープなどでいちいち取る手間が省けて助かっています。タオルはもちろん、ケージの敷きものなどのニオイもよく取れます。乾いたものをしまっているうちに感じる“戻りペット臭”もあまり感じられず、2度洗いの必要がありません。業務用サイズがあるのもうれしいです。

別森理枝子さん(ペットサロンWISH)

時短&吸水性もアップ

これまでは洗濯機の「標準」モードか「しっかり洗う」モードを使っていましたが、この洗剤だと「スピード」モードで洗っても十分な洗濯効果があり、節水や電気代の節約はもちろん、時間短縮にも役立っています。ふつうの洗剤だとつい量を多く入れてしまいがちだったのが、指定の量でOK。抗菌仕上げ剤を使うとふんわり感が増すのはもちろん、吸水性もアップしたように思います。

小林由果さん(DogSalon Falcon)

仕上がりがふわふわに

主にドライング用のタオルに使いましたが、まず毛が付きにくくなったことにびっくり。さらに抗菌仕上剤を併用したところ、タオルがやわらかくふわふわになりました。これなら、顔周りなど敏感な部位をふいてあげるときにも安心ですね。タオルに付きがちな特有のペット臭もあまり気にならなくなり、気持ち良くお仕事できるようになりました。

お洗濯マイスター 山縣 義文(やまがた よしふみ)
お洗濯マイスター
山縣 義文
(やまがた よしふみ)
工学博士
家庭向けおよび業務用洗浄剤の研究・開発に約30年携わってきました。
日々のお洗濯を楽しく、快適に行っていただけるよう、技術に基づいたノウハウをわかりやすくお伝えしていきます。
TOP